主な取扱商品

ペルシャ絨毯

ペルシャ絨毯

ペルシャ絨毯は現在のイラン産の手織り絨毯のことで、世界最高級絨毯の代名詞と言っても過言ではない存在です。イラン各地には数多くの名産地がありますが、中でも特に有名な産地としてイスファハン、ナイン、クム、カシャン、タブリーズが挙げられ、5大産地とも称されています。また、其々の産地の中にも有名工房と言われるものがあり、有名作家の逸品ともなれば1枚の絨毯で数億円の値がつく物もあり、絨毯としての実用的な価値を超越した美術作品と呼べるものもございます。
当社はイラン革命以前のパーレヴィ朝当時よりペルシャ絨毯を輸入しており、日本で最も古くからペルシャ絨毯を一般市場向けに紹介したパイオニアです。
主に百貨店ルートへの卸販売の取り扱いを手掛け、我が国におけるペルシャ絨毯の市場を開拓した草分けとも言えます。

ペルシャ絨毯の詳しい説明はこちら


パキスタン絨毯

パキスタン絨毯

パキスタンの有名産地カラチ、ラホール産のハイクオリティなシリーズ。パキスタンならではの独特の幾何柄でしっとりとした光沢と滑らかな肌触りが魅力です。羊毛の持つ自然の色を生かした天然色絨毯や趣き深い草木染めのものなど種類も豊富です。
またパキスタンでは近年、アフガニスタン等からの移民(難民)が増加し、アフガン人の手によるパキスタン絨毯も数多くなってきており、伝統文化が融合したような新しいスタイルの絨毯も織られるようになってきています。

パキスタン絨毯の詳しい説明はこちら


中国緞通

中国伝統工芸を代表する手織り緞通。20世紀後半に一世を風靡した美術柄は中国緞通ならではの重厚さと独特の立体カービング技術があいまって、世界の絨毯愛好家を魅了し、我が国でも日中国交回復以来、「天津緞通」、「北京緞通」、「青島緞通」、「上海緞通」など代表的産地の愛称で最高級の敷物として珍重されました。
元々はウール100%の物が殆どでしたが、今世紀になってからはシルクをはじめ、カシミアやヤク、キャメルなど様々な高級素材を使用した斬新でモダンなデザインの緞通が主流で、産地も河南省、四川省、青海省などの内陸部が中心となっております。
ただし、中国も最近では高度成長期を向かえる中にあって、かつて主要伝統産業であった緞通産業は衰退し、中国緞通は幻の敷物となりつつあります。
中国緞通の詳しい説明はこちら


チベット緞通

チベット緞通緞通は中国青海省チベット高原の海抜4000メートルを超える高山帯に生息する希少動物と知られる「ヤク」や「カシミヤ」、「キャメル」、「西寧羊毛」、「山繭」など天然繊維の中でも最も高級で、極めて貴重な素材を使用した手織り緞通で、主にネパールやチベットで古くから伝わる独特の技法である「チベット結び」という織り方の緞通です。
この織り方の緞通は、複雑で曲線の多いデザインを織るには技術的に無理があるため、比較的単純なデザインを特徴としています。
そのような点から、ペルシャの遊牧民の絨毯として有名な「ギャッベ」の素朴なデザインを取り入れた、「チベッタン・ギャベ」と呼ばれる緞通が好評で、人気急上昇となっております。

チベット緞通の詳しい説明はこちら


インド絨毯

インドは地理的にペルシャや中央アジアと中国の中間的な位置関係にあたることもあって、絨毯にもその特徴が現れていると言えます。高級な物ではカシミール地方で織られるペルシャ絨毯風の色柄のシルク絨毯が有名です。また、インドならではのオリジナルとしてはインド綿を使った平織りのラグが名産品として広く知られています。インドの色柄と言えばなんとなくエスニックなイメージがあるかと思います。たしかに伝統的な色柄の物もあるのですが、イギリス植民地時代を経てその歴史的背景からヨーロッパの文化を下支えしてきたこともあり、近年のカーペットデザインに関してはヨーロッパ、特に北欧のデザインを取り入れた物が非常に多く、明るく、センスの良いモダンな色柄のラグの生産国として世界ナンバーワンを誇っています。

インド絨毯の詳しい説明はこちら


トルコ絨毯

トルコはペルシャと並んで絨毯生産の盛んな国で、その歴史も古い。世界最高級のシルク絨毯と知れれるヘレケシルク絨毯はオスマントルコ時代に築かれた王宮用絨毯工房の血統を受け継ぎ今もなお芸術的作品を織り続けています。ヘレケ以外にもトルコ各地ではローカルのオリジナリティ溢れる絨毯や、キリムが数多く織られています。最近ではヨーロッパから最新型のウイルトン織り絨毯の織機を導入し国を挙げてマシンメイドの絨毯生産にも力を入れています。

トルコ絨毯の詳しい説明はこちら


遊牧民絨毯

中央アジアの遊牧民および少数民族は古くから厳しい自然環境下の暮らしの中で絨毯を生み出しました。ペルシャ絨毯や中国緞通、欧米の機械織りカーペットに至るまで現代生活において我々が普通に使用しているあらゆるカーペットの原点がここにあります。彼らが織り成す絨毯は一見、素朴で粗雑な雰囲気がありますが、1枚1枚に極めて趣のある味わいを感じさせます。世界に1枚しかない個性、アートとも言える斬新なその色、その柄、そのテクスチャには誰もが感動する不思議な魅力があります。

遊牧民絨毯の詳しい説明はこちら


ヨーロピアンラグ

ヨーロッパで絨毯といえばなんといっても「ベルギー」が有名です。特に5~12色の色使いの豪華で美しい柄物でウイルトン織りと呼ばれる機械織りの絨毯が有名です。 丈夫で高級な織り方の代名詞にもなっているこの「ウイルトン織り」の呼び名はイギリスにある町の名前に由来しています。 実は、欧州での絨毯生産はイギリスが発祥で、その歴史は100年以上前に遡ります。「ウイルトン織り」や「アキスミンスター織り」など全て元祖の工場があった町の名前に由来しています。 イギリスにおける絨毯産業は賃金の高騰に伴う生産効率の問題などでやがて衰退し、それに変わって当時、外貨を稼ぐ為の主要産業といえるものが無かったベルギーが国策として英国から絨毯の織機を導入し、フランスとの国境近くの農村地帯であったコートレイ地方に大規模な工業団地を誘致し、数多くのメーカーがこの地に工場を設立し、ベルギーはあっという間に世界ナンバーワンの絨毯産地となりました。 近年、生産量に於いては中東やアジア等の後発諸国にトップの座を譲る状況ではあるようですが、品質とデザイン性に関してはやぱりベルギーがナンバーワンと言えるでしょう。 特に、モダンなデザインのウイルトン織りラグの分野では世界的に圧倒的な人気を誇っています。

ヨーロピアンラグの詳しい説明はこちら


オーダーカーテン

当社オリジナル生地によるオーダーカーテンおよび国内一流メーカー各社のオーダーカーテンを取り扱っております。
サンゲツ、東リ、リリカラ、東洋紡、・・・その他。スタンダードな2倍ヒダ(三ッ山)タイプはもちろん、各種スタイルカーテン、シェード、ロールスクリーン、ブラインド等、メーカー縫製の他にも当社の特約工場での縫製も可能ですから、特殊な仕様であっても可能な限り、どのようなご要望にも対応いたします。
名古屋近郊であれば出張採寸(無料)も承ります。


オーダーカーテンの詳しい説明はこちら


オーダーカーペット

カーペットに関しては国内有名メーカー各社のほぼ全商品を取り扱っております。ロールカーペットの他タイルカーペット、その他の床材など敷物に関するご注文なら何でも承ります。名古屋近郊でれあればもちろん、出張採寸・見積りは無料です。

オーダーカーペットの詳しい説明はこちら


内装工事

施工もおまかせ。「安心」・「安全」・「安価」の3拍子をお約束いたします。一般住宅(アパート・マンション・一戸建て)、店舗、介護施設、病院、ホテル、事務所その他各種商業施設、・・・既存床材の剥離・撤去もお任せください。
例えばオフィスの床の配線を床下にスッキリ収納するOAフロア施工もお任せ。
特殊な床材、特殊な用途、特殊な現場、休日や夜間の工事日程・・・なんでもご相談下さい。 どんなご要望にも必ずお応えいたします。 お気軽にお申し付け下さい。

内装工事の詳しい説明はこちら


家具・雑貨

人気のアジアンテイストの家具や雑貨に加え、北欧モダンデザイン、デザイナーズコレクション、アメリカントラッド、和モダンに至るまで様々なトレンドを踏まえた最新セレクションとなっております。

家具・雑貨の詳しい説明はこちら


その他の商品

ムートン、その他のインテリア雑貨

その他の商品の詳しい説明はこちら